デイケア

デイケアの施設形態について

デイケア

  • デイケアは『通所リハビリ』の通称です。

    認知症などの精神障害や脳血管疾患などが原因で運動障害のある在宅の高齢者を対象に、日中病院や老健の施設で心身の機能維持・回復のためのリハビリテーションを行うサービスです。

    利用には主治医の認可が必要で常勤の医師や、理学療法士・作業療法士などのリハビリ専門職の指導のもとでリハビリテーションを行います。

    仕事内容について

    介護職の場合、デイサービス同様に送迎と食事や入浴などの日常的な介助が主な仕事内容になりますが、リハビリテーションを目的としているデイケアはレクリエーションなどの時間は少なかったり、ない施設が多いです。基本的には医師や、理学療法士・作業療法士などのリハビリ専門職にしたがってリハビリを行い、その中で日常的な介助をすることになります。

    転職・就職について

    デイケアの募集自体は少ないですが、デイサービス同様に送迎があることから普通自動車運転免許を取得している方を優先的にとる施設が多い傾向にあります。

    夜勤がないので、お子様がいらっしゃる方や夜勤が苦手な方に人気の施設です。

  • 未経験特集
  • キャリアアップ
  • 夜勤求人

カイゴWORKERについて

転職のプロが教える

資格について

施設形態について

会社情報

リンク

トップに戻る

デイケア-【カイゴWORKER】では介護の求人情報を毎日更新しています。カイゴワーカーで理想の職場を見つけよう!