介護業界の志望動機の書き方 経験あり(3年~7年)

これからの就職活動に役立つ介護職向けの志望動機の書き方をご紹介

カイゴリラのイラスト

タイプ別 志望動機例

タイプ別 志望動機例

パターン別志望動機

1. 社会福祉士を目指して資格取得しながら勤務できる施設へ転職

今まで認知症の方の対応業務を経て、介護職員の業務の難しさ・奥深さを痛感しましたが、それと同時に「この世界で一生活躍したい!」と強く思いました。数ある職種の中、生活相談員の補助業務を通して、私は現場での直接的な支援ではなく利用者さまご家族様の思いを支援していく、ソーシャルワークの仕事を目指したいとおもい資格取得をして参りました。同じ法人では資格が取れてもなりたい職種に就くことが難しく、最終目標が社会福祉士であるために、資格取得を目指しながら働ける貴社に魅力を感じ応募しました。

2. 派遣の経験のみの人が正職員希望の際の志望動機

私は今まで派遣でしか働いたことがありませんでした。今回、安定して給与をいただくために転職活動を行っています。派遣では特養や看護助手などを経験してきました。今回、日勤帯のみで家庭の負担が少しでも軽くなる就業体系に魅力を感じ、看護助手の求人に応募しました。看護助手の経験を通じ、高齢者の方々との関わり方にとてもやりがいを感じました。貴施設であれば、自宅からの通勤も負担が少ないですし、今後の自分自身の介護スキルアップにもなると思い志望致しました。

3. 病気やケガで転職をする際の志望動機

地元ボランティアの経験がきっかけで介護の道に入り、より良い介護が提供できるようにスキルアップに努めてきました。現在は、関連グループホームの新規開設管理者として役所や地域との折衝等の業務を行ってきましたが、両手親指の「股関節亜脱臼」を発症したことで、現場スタッフとしての労働が制限されてしまいました。ただし、今後も介護を続けていきたい強い気持ちと、更なるスキルアップをするためにも、多彩なスタッフで介護を行っている貴社で働くことを希望します。

4. 人と接する事が好き・チームとの連携業務を経験している方の志望動機

3年間介護職員として勤務した経験が私の強みです。介護度の高い入居者様の介護や見守りなどを経験したことで、重介護の技術を身につけました。また、認知症フロアを担当したこともあり、チームで支援することの重要性も身をもって知ることができました。人と接することが好きなため、入居者様との触れ合いそのものにやりがいと喜びを感じますし、今までの経験を通して、誠心誠意対応することの大切さを実感しています。

5. 経営理念に共感・スキルアップをしたい方の志望動機

これまでご利用者様やご家族に対して、安心してお過ごして頂けるような言葉遣いや立ち振る舞いなどの接遇面には常に意識をして対応をして参りました。貴施設の「ご利用者様に最後まで寄り添った介護を」という理念に大変共感し志望させて頂きました。また、貴施設は資格支援制度や研修等が充実しているとことで、それを活用して今後は介護福祉士を取得し、介護技術の向上をしていきたいと考えております。

6. 幼いときから介護業界に来たかったケース・特養から老健へ転職する際の志望動機

昔からお年寄りが好きで、小学生から介護士になることを決めていた私は、福祉大学を卒業し新卒で特別養護老人ホームへ就職しました。実際の現場は想像よりもずっと大変でしたが同時にやりがいも大きかったです。ただ一つだけ、特養で仕事をする中でお元気になってもご家族の都合で在宅復帰ができない方があまりにも多いことに納得がいきませんでした。私は、お年寄りを元気にして喜ぶ顔が見たいと思って介護の仕事をしてきましたので、老健で在宅復帰のお手伝いをして1人でも多くの方をお元気にしたいと思い老健を志望致しました。

7. 家族の介護がきっかけで介護業界へ・有料老人ホームから老健への転職する際の志望動機

〇年前まで介護業界にて就業をしておりましたが、子育てに専念する為に業界を離れておりました。この度子育てもひと段落ついて再び仕事に就きたいと思い、自分が最も活躍出来る仕事は何かと考えた結果、以前まで携わっていた介護業界へ復帰することが一番だと考えたため志望いたしました。
〇年ぶりなので以前と大きく変わっていることも多々あるかと存じますが、一日でも早く貴施設様の力となれるよう努めます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

8. 子供の成長に伴いパート勤務から常勤に切り替えたい介護員の志望動機

これまでの経験としましては、特養にて介護員として勤務をしてまいりました。子供の成長に伴い常勤として勤務スタートできる環境となり、在宅での利用者様のケアをメインに行っていきたいと思いこの度志望させて頂きました。これまでのターミナルケアの経験を活かしつつ、貴施設では在宅での利用者様へのケアを学び自身のキャリアアップを図っていければと考えております。良いご縁を頂きましたら精一杯頑張っていきたいと存じます。どうぞ宜しくお願い致します。

9. 前職ではケアマネとして採用されたにも関わらず、現場業務ばかりのため転職希望という際の志望動機

介護経験は訪問介護をメインに約5年の経験があります。介護業界には55歳という年齢から始めましたが、介護業界で勤務される前は塾講師として勤務しておりコミュニケーションスキルには自信があります。訪問介護の立ち上げにも携わっており、申請や営業などもこなしてきました。前職のGHではケアマネとして採用されたにも関わらず、現場で業務しかさせてもらえなかった為、転職を希望いたしました。

10. 運営理念・コンセプトに共感した際の志望動機

以前の職場では人手不足もあり、利用者様に対し流れ作業のような介護サービスを提供しておりました。そのため、勤務する中でもっと一人一人に向き合った介護がしたいという想いが強くなっていき、そんなときに貴施設のコンセプトである「個別ケア」に魅力を感じました。ここであれば私のしたい介護ができるのではないかと考え、この度応募させて頂きました。もしご縁がありましたら、今まで培った経験を生かしつつ貴施設で頑張って勤務していきたいです。

11. 経験4年で自身のスキルアップの為の転職する際の志望動機

従来型の高齢者施設に4年間経験を積み、介護福祉士も取得しました。前職では食事・排せつ・入浴の身体介助はもちろん、送迎の業務も経験しております。また、行事の企画委員会にも入り運営に携わっておりました。そこから、高齢者の方の介護について知識も増やし理解も深められたと思います。これからはその経験を活かし、介護職として更なるスキルアップを図りたいと思い転職を決意しました。利用者様の気持ちをしっかりと理解し、皆さんに喜んで頂ける介護を提供できるように頑張りたいと思っております。

12. 看護助手のやりがいをアピールする際の志望動機

今まで病院で看護助手として経験を積んできました。始めは未経験でスタートしましたが、介護士として医療行為ができる病院という場所で働けることがとても嬉しかったです。当初は触れたこともない医療機器の名前を覚えたり、看護師さんから指示されることがよくわからないということもありましたが、一つ一つ出来ることが増え、介護士として患者様へ貢献が出来ることにやりがいを感じました。今まで療養病院が多かったですが、リハビリに特化した貴社でさらなる経験を積みたいと思い、志望致しました。

13. 学生時代に介護福祉士の資格を取得し、一度は介護職を離れたが再度チャレンジする際の志望動機

私はこれまで有料老人ホーム等の経験があり、今回認知症に特化したグループホームの施設で務めたいと思いご応募させていただきました。私は一度介護の業界を離れておりましたが、学生時代に介護福祉士の資格も取得し、人と関わることが好きなのでまた介護職に携わりたいと思いました。これまでの経験と資格を活かして利用者に寄り添う介護をしていきたいと思っております。今後はケアマネなどの資格もチャレンジして、長きにわたり貴社に貢献していきたいと思っております。

14. 自身のキャリアアップのために、老健から特養への転職する際の志望動機

今までは老健での就業経験があります。就業していく中でさらにキャリアアップをしたいと思い、今回特養の施設で志望しました。今までよりもさらに意識を高くもち、技術を向上していきたいと思っております。また、資格習得も視野に入れており、まずは現場経験をさらに積みケアマネの資格を取得し、将来的には管理職等にも就きたいと思っております。入職の際は、キャリアアップとともにさらに施設に貢献し、今の自分とは違う姿になるというのが目標になっておりますので、老健ではなく特養を志望しました。

15. 運営理念に共感し、笑顔と思いやりを大切にすることをアピールする際の志望動機

私は今まで飲食業も含め、看護助手・介護職員など様々な経験を積んで参りました。どの職業でも一番心がけていたことは「どうすれば利用者様に笑顔になっていただけるか」ということです。その為にはこちらも常に笑顔で、相手を思いやる事が大切だと考えております。貴施設のホームページを拝見したところ、"「その人がその人らしく」自由で主体的な生活をサポートする介護の提供"という所にとても共感しました。ここなら腰を据えて働くことが出来ると思い、志望させていただきました。今までの経験を貴施設で活かせるよう尽力させていただきたいと考えております。

16. 介護施設から病院への転職を考えている介護福祉士、将来はMSWをお考えの方の志望動機

今まで介護施設での勤務でしたが、今後は医療的な知識を身につけ、患者様に行えるケアの幅を広げたいと考えております。貴院であれば療養病棟と医療病棟両方を持たれているという点に加え、今までの経験を生かしつつ自身のキャリアアップを行えると考え応募いたしました。しっかりと経験をつみ、将来的にはMSWとして活躍できるよう尽力いたします。病院経験はございませんが、精一杯頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

17. 転居をきっかけに転職。特養にて介護経験はあるが、未経験だが相談員として働きたい際の志望動機

ケアワーカーとして日々入居者様と接する中、多くの時間を共に過ごしているからこそわかる入居者様の表情や気持ち、対応方法などを知ることにやりがいを感じ、日々のケアを行ってきました。しかし、その一方で今目の前にいる入居者様の情報しかわからない自分に疑問を感じていました。
そこで、書面だけでは伝わらない入居者様の生活背景や家族構成など、より深く入居者様を知ることができる相談員という職種に興味を持ちました。介護福祉に関するより広い知識を身につけるためにも、今回の転居を機に相談員に挑戦してみたいと思い志望いたしました。

18. 病院勤務のMSWで、回復期病棟での勤務を学びたいために転職する際の志望動機

現在一般病院(障害者病棟)で医療ソーシャルワーカーとして勤務しております。業務内容といたしましては、他院からの入院相談の対応、外来病棟患者の支援を主に行っております。貴院は回復期病棟を持っておられる為、そちらの機能を学びたいと感じました。またそれぞれの専門職が1つのチームになって患者支援を行っているところに共感し貴院の一員として働きたいと思ったので、今回志望致しました。

19. 居宅ケアマネから未経験の施設ケアマネへの転職希望する際の志望動機

介護職員として現場で学んだ経験や、居宅ケアマネとしての経験はありますが、施設ケアマネとしての経験は全くありません。未経験ではありますが、だからこそ見えてくるものがなにかあるのでは、と常に問題意識を持ち、日々の業務に取り組んでいきます。もちろん利用者様やそのご家族様、そして現場のスタッフさん達との間に入るわけなので大変なお仕事とは思います。しかし、そんな大変な仕事だからこそやりがいを感じられるとも考えておりますし、精一杯勤めたいと考えております。

20. 派遣社員での経験を活かす、教育制度万全の施設でスキルアップしたい事をアピールする際の志望動機

これまで派遣社員での数社の現場経験から、環境対応力・臨機応変な対応力を身に付け、日常業務におきましては、正確・迅速な対応を常に意識して参りました。貴施設の「お一人お一人のありのままの尊厳ある生活を」という理念に大変共感し志望させて頂きました。また、貴施設は職員の介護レベルに合わせての研修制度が充実していることで、私自身の介護技術の見直しと共に更なる向上をしていきたいと思います。そして、今後はマネージメントの方にステップアップを目標にし、日々邁進していきたいと考えております。

21. 子育てが落ち着いた事をきっかけに、派遣から正社員希望する際の志望動機

正社員での就業を希望しています。子供が小さかったことから、融通が利きやすい点を理由に派遣で就業してきましたが、子供も成人したためもう一度フルタイムで介護職として働き、社会貢献したいと考えています。現在までは、最長でも1年ほどの契約で、派遣満期終了となることが多かったため、せっかく打ち解けた利用者さんに長くケアができず不甲斐無いこともありました。次回は直接雇用で就業し、定年まで長く働きたいと考えています。

22. 病院の看護助手から特養の介護職へ転職したい方の志望動機

私は4年間、回復期の病院で看護助手として働いてまいりました。未経験でのチャレンジでしたが、日々の業務の中で病院での医療連携や在宅へ復帰される方のケアに関しても学ぶことができました。しかし、病院では『治療』が優先であり、また私たちの仕事もあくまでも『助手』であり主体的なことはあまりありません。私は経験を積んでいくうち、患者様を最期まで見届けたい、その方の生活の場を確立するお手伝いをしていきたいと思うようになりました。今回介護福祉士の資格も取得し、一区切り付きましたので、かねてから希望しておりました介護が主体となって入居者様のケアをしていく施設への転職を決意致しました。入居者様、ご家族様のご納得いく最期であったり、日々の生活を豊かにするお手伝いができればと思っております。

23. 入浴介助パートから介護職で正社員を志望する際の志望動機

現在入浴介助の仕事をしております。入浴介助は利用者様と接する時間が短いですが、そんな中でも利用者様からいただける「笑顔」や「ありがとう」という言葉が嬉しく、そこにやりがいを感じています。入浴介助を通して介護という仕事に深く関わりたいと思うようになり、正社員という立場で責任感を持って利用者様と深く関わり、資格や経験を身に着けていきたいと思いこの度志望させていただきました。

24. 小規模の通所施設から大規模入所施設に転職する際の志望動機

現職では通所の中で5年勤務し、主任を任されるまでになりました。ご利用者様と触れ合うという点においてさらに高いスキルを身に付けたいと思うようになり、小規模な通所ではなく、より大規模な入所施設で一から経験を積み、自分を成長させたいという理由で志望致しました。初めての入所ではございますが、いち早く施設に慣れて、自分の成長が施設の為、ご利用者様の為になるよう努めます。

25. 社会福祉士取得後の資格を活かした転職する際の志望動機

これまで利用者様との関わりを現場経験のもと学んできました。同時に昨年度の社会福祉士の資格取得をきっかけにキャリアステップを考え転職活動を行っております。医療ソーシャルワーカーの仕事に興味があり、その中でも在宅復帰に向けての支援や地域での支援について特に興味を持っています。この度は地域との関わりを大切にされている貴社ならそれらのことを多く学べると考え志望致しました。

26. 運営理念に共感、スキルアップのために転職する際の志望動機

この度、介護技術のスキルアップのため転職を希望致しました。貴社の理念とされております、一人一人に向き合った介護という理念に惹かれまして、応募させて頂きました。今後としましては介護福祉士を取得し、質の良い介護技術の習得に努め、ご入居者様、スタッフの皆様と良好なコミュニケーションが取れるよう努力致します。改めてではございますが、どうぞよろしくお願い致します。

27. 相談員から資格取得を機にケアマネージャー業務へ転職する際の志望動機

今まで通所サービスを中心に業務をしてきました。その中で他職種との連携、特にケアマネージャーと関わる機会が多くあり、興味を持ったのがきっかけで資格を取得しました。ケアマネージャーとして大切にしていきたい事は、ご利用者様とそのご家族、日々接しているスタッフ間の連携です。最適なプランを考えるには連携によるコミュニケーションが必要不可欠と考えてます。前職での生活相談員としての経験も活かしつつ、ご利用者様に満足して頂けるようなプランを提供してきたいです。

28. ケアマネとして更にスキルアップしたい際の志望動機

ケアマネジャーとして今まで6年間勤務する際に一番大切にしてきたことが、「利用者様やそのご家族様との信頼関係や、スタッフ同士の連携を大切にすること」です。満足していただける介護サービスを提供するためには、どんなケアプランを立てるかはもちろんですが、それ以上に利用者様と日々接している介護スタッフとの連携や意見調整を図ることが重要だということを実感しました。そして、貴施設の環境にて、私自身今以上にスキルアップしたいと強く考えており、この度志望させて頂きました。

29. デイサービスで3年勤務、スキルアップのための転職をする際の志望動機

私は、今までデイサービスで3年間勤務していましたが、日々行う介護業務の中でもっとスキルアップできないかと考えていたところ、貴施設の求人に出会いました。現在、資格もヘルパー2級のみなので、今後はもっと介護の現場で経験を重ね、夜勤なども経験して介護福祉士の資格習得にも意欲的に取り組んでいきたいと思いました。また、自分が介護のお仕事と関わっていく中で、利用者様の気持ちをくみ取り笑顔になれるような介護士になりたいと思い志望しました。

30. 理念に共感し、将来MSWになりたい為転職する際の志望動機

「医療は生きがいの創造である」という信条と、「生き甲斐を創造」という理念、そして創設当初より透析に特化されている点に心惹かれ、応募させて頂きました。学生の頃から福祉業界に興味があり、資格としては初任者研修、社会福祉主事を取得しております。介護のお仕事を一から学ばせて頂き、将来的には医療ソーシャルワーカーとして勤務したいと考えております。まずは現場で、医療に関する知識・技術を学ばせて頂くと共に、貴社のお役に立ちたいと思います。体力には自信があります。どうぞよろしくお願い致します。

31. 家族の入所をきっかけにGHから訪問介護へ転職、ケアマネは未経験の際の志望動機

叔母が認知症となりグループホームに入所したことをきっかけに、介護業務に携わりたいと思うようになりました。グループホームでは入居者様の心に寄り添い、自分らしく穏やかな気持ちで過ごしていただけるように支援をしてまいりました。その中で、認知症の方でも1日でも長く自宅で過ごしていけるように支援していきたいと思うようになり、在宅での支援ができる訪問介護を選択しました。貴社の『人生の達人であるお年寄りが、笑顔溢れるコミュニティで暮らすこと』という言葉に強く感銘をうけ、また、社員一人ひとりの成長のサポート体制が整っている貴社で、未経験ではありますが、ケアマネとして成長したいと思い志望しました。

32. デイサービスから入所施設へスキルアップで転職する際の志望動機

現在はデイサービスにて勤務しております。これまでに利用者様と行うレクリエーションの企画・実施や利用者様のトイレや歩行の介助といった仕事を経験してきました。しかし、現場では利用者様と接する仕事以外にも記録や雑務に追われてしまうことがあり、自身の介護技術の向上につなげることがあまり出来ていない事を歯がゆく思っておりました。貴施設では、現職より更に一人ひとりの利用者様と向き合える丁寧な介護を行えると考え、自分自身のスキルアップにもなると思い貴施設での勤務を希望いたしました。

33. 経験3年で更なるスキルアップのために転職する際の志望動機

介護職員として有料老人ホームとデイサービスの経験が各1年間ございます。そこから介護度の高い入居者様の介護や見守りなどを経験したことで、重介護の技術や基本的な動作、誠心誠意対応することの大切さを身につけることができました。また、認知症フロアを担当したこともあり、チームで支援することの重要性も把握しております。私の性格上の強みでもある、「人が好き・高齢者が好き・介護が好き」という思いを胸に、今までの経験を通し、貴社様の施設では更なる成長が出来る環境にあると感じ、このたび志望をさせて頂きました。

34. グループホームでの経験を活かして転職する際の志望動機

前職ではグループホームにて多くの認知症の方に携わり、さまざまな入居者様との触れ合いを通して多くのことを学ばせて頂きました。最初はなかなか打ち解けることができず、入居者様に心を開いて頂けるまで長い時間を要しましたが、徐々に信頼関係を築くコツをつかんでいき、入居者様に寄り添った介護ができるようスキルを磨いていきました。今までの経験を生かし、よりさまざまな入居者様・利用者様に幅広く対応できる介護士となれるよう、精進したいと思います。

35. サービス提供責任者から施設の相談員へ転職する際の志望動機

前職では、訪問介護でサービス提供責任者として携わってきました。ケアマネージャーや利用者様のご家族と関わることが多い中、サービス提供責任者として事業所の中での連携を密に取って、ケア内容の改善や質の向上に繋がった時には非常にやりがいを感じました。それでも様々な事由から在宅での生活が難しく、施設に入所される方が多い現実を目の当たりにし、その後の生活を支える支援をしていきたいと考えるようになりました。これまでの経験を活かし、安心した入所生活を過ごせるように支えられる相談員を目指していきたいです。

36. ケアマネは未経験、介護士の経験を活かして転職する際の志望動機

介護福祉士として特別養護老人ホームに勤務しています。経験を重ね、入居者様やご家族様と関わっていく中で、介護保険制度や介護サービス全般への理解を深めたいと思うようになり、1年前にケアマネジャーの資格を取得しました。ケアマネジャーの経験はありませんが、今まで介護の現場で身につけた知識やコミュニケーション力を活かし、利用者様やご家族様のお気持ちはもちろん、介護スタッフとの連携を大切にしながら、信頼されるケアマネジャーなりたいと思っています。

37. 介護施設では5回目の転職、グループホーム希望の際の志望動機

現在、特別養護老人ホームで勤務をさせて頂いているのですが、この度グループホームで勤務したいと思い転職を決意しました。今まで、病院での看護助手・グループホーム・介護老人保健施設・特別養護老人ホームを経験させて頂いてきたのですが、一番印象に残っているのがグループホームでの仕事でした。アットホームな施設で一人一人の利用者様と触れ合う事もでき、私が求めている介護の仕事の理想に一番近い施設だと感じ、この度志望しました。

38. スキルアップのため転職する際の志望動機

デイサービスで、入居者様の食事介助や排泄介助、入浴介助などの身体介助を経験しました。また、レクリエーションやイベントなどの運営にも積極的に参加するなど、高齢者介護全般に深く関わってきました。今までの経験を活かし、介護職としてさらにスキルアップしたいと思い、また、貴社の入居者様の気持ちを大切にするという考え方に共感し、転職を希望しています。入居者様の気持ちに寄り添い、安心して過ごしていただける介護サービスを提供できるよう、自分を成長させたいと思います。

39. 訪問介護事業所のサービス提供責任者に応募する際の志望動機

2年前に介護福祉士の資格を取得し、サービス提供責任者の業務を担当しています。最初は、ニーズの異なるさまざまな利用者様・ご家族を理解しながら多くのヘルパーと連携し、いろいろなことに目配りしなければならない業務に戸惑いもありました。しかし、周囲のサポートもあり、今ではスムーズに業務を進めることはもちろん、自分から積極的に提案し行動することができるようなりました。
今後もコミュニケーションを大切に、ヘルパー、ケアマネと連携しながら、利用者様が安心して生活できる介護サービスを提供していこうと思っています。

40. デイサービスへの転職、資格取得の意欲もアピールする際の志望動機

今まで様々な施設を経験してきましたが、デイサービスでの勤務が一番介護業務を深く学ばせていただいたので、より一層深く関わって行きたいと思い志望しました。将来は相談員やケアマネジャーの資格の取得も目指して行きますので、貴社の今後のお力になれればと思います。人と接することがとても好きなので、暖かく寄り添っていけるような介護を目指していきたいです。

41. 資格はあるが未経験のケアマネの志望動機

父の病気をきっかけに介護の仕事を始めました。介護の仕事にやりがいを見出し、今後も長く続けるために介護支援専門員の資格を取得しましたが、中々一歩を踏み出せずにおりました。介護技術を習得し自信がついた今、次のステップに進みたく、念願のケアマネとして働きたいと思っております。これまでの経験を生かして、入居者様とご家族がここに住んで良かったと思って頂けるような生活の場を提案し提供できるよう、皆様と協力して働きたいと思っております。

42. 施設ケアマネから居宅ケアマネになりたい方の志望動機

今回私が応募したきっかけは院内保育を利用させて頂ける職場環境であった事です。子供がまだ生まれて間もなく、中々受け入れていただける所も枠の制限で預けられる所もなく、仕事復帰をする事を諦めていました。
そんな中、院内保育を利用できて自分自身の経験を活かせる介護現場へ復帰できる理想の環境があると感じたので応募致しました。また、家からの距離も近く、家族とも相談しフルタイム勤務も可能なので宜しくお願い致します。

43. デイサービスの経験を活かしデイケアへ転職する際の志望動機

私は現在デイサービスで勤めています。仕事自体にとてもやりがいを感じてはいますが、毎日ご利用者様と接する中で「もっと○○ができるようになりたい」などの声をよく耳にします。しかし、残念ながらできることや時間が限られていますので、今回の転職を機にデイケアで勤め、リハビリを通じてご利用者様に1つでもできることを増やす事ができたらと思い志望致しました。これまでの経験を活かし、1日も早く戦力として活躍できるように努力していきたいと思います。

44. デイサービスで勤務した時の介護職員と生活相談員の経験をアピールする際の志望動機

デイサービスの介護職員として、利用者様の食事介助・排泄介助などの生活支援全般を経験した後、2年前から生活相談員としての業務を担当しています。生活相談員になってからは、利用者様・ご家族の対応、通所介護計画書の作成やモニタリング、スタッフ指導、シフト作成から事業所内外の連携業務など、幅広い業務を行ったことで、より広い視点で介護サービスについて考えられるようになりました。これからも今までの経験を活かし、利用者様の気持ちに寄り添える支援者でありたいと思います。

45. 個別ケアをしたいため、病院からグループホームに転職を希望している介護職員の志望動機

現在50床の認知症療養病棟で3年経験を積んできました。仕事においては大変やりがいを感じており、利用者さんとのコミュニケーションをとるのは好きですが、日々の業務が流れ作業になってしまっており、一人ひとりに十分な個別ケアが出来ていない点をもどかしく感じてしまいます。貴施設は9人×2ユニットで、部屋の中心に立つと、どの部屋も見渡せるという、施設の作りから拘ってらっしゃるところに大変好感を持ち志望いたしました。また、認知症アドバイザーの資格を取ったため、資格を活かしたスキルアップも目指しております。

46. 介護職員から資格取得をきっかけにケアマネに転職をする際の志望動機

これまで介護職員として6年務めてきましたが、介護支援専門員の資格取得をきっかけに、ケアマネとして働くことを希望しております。中でも、貴施設はケアプラン作成の際に、介護予防サービス分野に力を入れていらっしゃるという点に大変好感を持ちました。利用者さんの介護度をあげないためのサポートするというところにやりがいを感じており、自分自身でも勉強していきたい分野だと感じていますので志望いたしました。

47. 生まれ育った土地で勤務することをアピールする際の志望動機

私は将来的には自分が生まれ育ち、住み慣れたこの地で介護の仕事がしたいとずっと考えておりました。ご利用者の方々が、住みなれた場所で豊かに暮らしていけるよう地域密着型型福祉・在宅福祉サービスにこだわる貴社の経営方針に深く共感し貴社を志望しました。前職での経験と知識を生かし自分の生まれ育った地域に対して貢献することにやりがいを持ち、仕事に励んでいきたいと思います。

48. 引っ越しをきっかけに、時間をかけて向き合える職場環境を志望する際の志望動機

これまでは〇〇県の従来型の特別養護老人ホームにおいて介護士として勤務してまいりました。初めての介護の現場ですが、周りのスタッフにも助けてもらいながら利用者様のお気持ちを考えて業務に従事してまいりました。やりがいは感じていたものの中々1人1人に関わる時間も少なく、また私個人も引っ越しをすることになったことをきっかけに、今後は「1人1人に向き合える環境」に身を置き介護士として成長したいと考え、貴社に応募させて頂きました。

49. 経験者のケアマネ、特養から訪問介護ステーションを志望する際の志望動機

私は特別養護老人ホームで3年間ケアマネージャーとして経験を積みました。その中で、介護福祉士や看護師など他の介護スタッフとの連携、利用者様とそのご家族との信頼関係などの人間関係を構築することの重要性を学びました。こちらの訪問介護ステーションでは、このような心の連携を大切にしていると伺いまして、是非とも働きたいと感じ応募させていただきました。貴社とご縁がございましたら、ご利用者様とご家族の皆さんが納得できるような、その人に合ったケアプランを作成し、介護スタッフとも緊密にコミュニケーションをとって仕事をしていきたいと思っております。

50. 最後の転職になるであろう志望動機

私は50才で介護職として転職をし、病院で2年看護助手、法人の人事異動で介護老人保健施設へ異動になり2年働きました。介護福祉士も無事取得でき、育児も落ち着いたころにふと4年の経験を振り返って、やはり老健や病院では医療がメインで、その方の生活支援がやりきれていないと感じました。
もっとお客様に寄り添った介護をしたい、その方に合わせた生活のあり方を考えた介護をしたいと考えるようになりました。55歳を前に正社員で転職ができるのか不安でしたが、人材紹介会社の担当の方に背中を押していただき決意致しました。今まで一度も遅刻や体調不良での欠勤はございません。定年まであと5年、夜勤をやり続ける決意もあります。今回を最後の転職と考えており、このたび自由度も高く、お客様を最期までお世話できる有料老人ホームへの転職を希望いたしました。

51. 結婚・引っ越しのために退職したが、家庭と仕事を両立して復職したいケースの志望動機

私は、これまで5年間介護業務に従事して参りました。結婚に伴う引っ越しのために前職は辞めましたが、介護の仕事はずっとやっていきたいと兼ねてから考えておりましたので、今後は家庭と仕事の両立を目指しております。末永く働ける場所として貴社を志望したのは、「入居者様お一人おしとりをじっくり向き合い」という理念に共感し、イベントが多く、利用者やご家族とのふれあいが多い事に魅力を感じたからです。貴社に入社した際は、これまでの経験を活かしながら、イベント企画にも携わっていきたいと思っております。

52. 病院と併設されている施設でスキルアップしたい相談員さんの志望動機

現在の病院での勤務は短いですが、勤務時間より今後の生活を考え転職を希望しました。貴施設は病院と併設されているとの事で、介護・医療面において利用者様、ご家族をサポートされている面で共感致しました。私自身もそのような体制の中で、利用者様の心身の健康をサポートし、必要に応じて医療面への移行をサポートする事、また各部門との調整役として、利用者様、家族、職員の方々が笑顔になれる空間を作れたらと思います。

53. スキルアップのために老健から特養へ転職する際の志望動機

私は介護老人保健施設で4年働いてきました。老健では医療との連携を学べましたが、やはり医療が主体だと感じることが多かったです。そこで特養で働いている友人と話していた際に相談したところ、特養では介護職がメイン、何でもこなすプロフェッショナルであることを教えてもらいました。
また、最期まで施設でお世話ができることにも魅力を感じています。私のいた老健では介護度の低い方も多く、寝たきりの方の移乗介助などはあまり経験がありません。しかし、貴法人ではスーパートランスの研修も行っていると聞き、是非スキルアップをさせて頂ければと思い志望いたしました。

54. ケアマネ未経験から居宅ケアマネになりたい方の志望動機

1年前に取得したケアマネジャーの資格を活かし、かねてより興味があった居宅介護支援の分野に転職したいと考えるようになりました。介護老人保健施設での生活相談員経験から、在宅に戻ったときのサポートが重要だと感じていたからです。介護としての仕事内容は大変ですが、時々ある「ありがとう」という言葉が励みになって非常にやりがいを感じました。貴社が力を入れている小規模多機能型居宅介護施設で、切れ目のない支援づくりに貢献したいと考えています。

55. 生活相談員希望、企業理念に感銘を受けた方の志望動機

有料老人ホームで5年間勤務をする中で、生活相談員様の多岐に渡る仕事を間近で見る機会を得て、その職務に興味を持つに至りました。経験が少なくても応募できる求人を探していたところ、貴社の「介護サービスを通じて人を笑顔にし、幸せを追及する」という企業理念に感銘を受け、こちらでぜひ働かせて頂きたいという考えを持ちました。笑顔を絶やさず、決してへこたれずに目の前の利用者様ひとりひとりと対応できることが私の強みです。どうぞ宜しくお願い致します。

56. スキルアップのため訪問介護から介護施設へ転職する際の志望動機

約3年間在宅の登録ヘルパーとして勤務をしていました。前職では介護度の軽い利用者さんが多く、料理や掃除が主となるために、シーツ交換やおむつ交換・移乗の介護などの実践が積みにくい環境でした。学校で習った技術をより磨ける施設で働きたいと思い、このたび応募しました。今までの経験を活かし、優先順位を付けて行動をしたいと思います。今後は介護福祉士を取りたいと思っているので、貴社の研修制度も利用させて頂いて、今以上にスキルを磨きたいと思います。

57. 一人ひとり寄り添う介護がしたくて、老健からGHへ転職する際の志望動機

一人ひとりに寄り添った介護がしたいと強く考えるようになり、志望致しました。現在は老健にて勤務をしております。今年で6年目に入り、業務内容であったりご利用者様に名前を覚えてもらったりとやりがいのある職場ではあると感じておりました。しかしながら業務は忙しく、どちらかというと「寄り添った介護」というより「流れ作業のような介護」であると感じておりました。グループホームでの経験は今までないのですが、小規模という所と食事の準備等も含めて、さらに寄り添った介護ができるのではないかと強く考えて、今回転職を決意しました。未熟ではございますが、今までの経験を生かして貴院に貢献していきたいと考えております。

アドバイザー

履歴書の体裁や志望動機、面接対策、条件交渉まで、
カイゴWORKERのキャリアアドバイザーが
面接対策全般をサポートします!

キャリアアドバイザー面接対策はここが違う!

  • 業界屈指の紹介実績

    ご希望施設の過去の面接対策を踏まえて適切にサポート

    握手のイラスト
  • 徹底した面接対策

    面接対策はもちろん、
    面接同行で面接をその場でバックアップ

    面接のイラスト
  • 条件交渉はお手の物

    求職者様からは言いづらい条件交渉もお任せください!

    ふきだしのイラスト
無料キャリアアドバイザーにサポートをお願いする

急な面接でも大丈夫♪履歴書ダウンロード

面接のときに必要となる履歴書。
コンビニなどでもすぐに購入できますが、こちらから無料でダウンロード、印刷できます。
PDF形式をご用意しましたので、下記から簡単ダウンロード!
※印刷するときは、A4用紙を2枚ご用意ください。

履歴書添削もプロにお任せ♪ -転職サポート-

転職活動で求人探し、職務経歴書作成、面接準備などおひとりで困っていませんか???カイゴWORKERには、長年の転職サポートでノウハウを培った「転職のプロ」が多数在籍。あなたの転職活動を徹底的にサポートします!

求人のご紹介から、履歴書・職務経歴書添削・アドバイス、退職理由の話し方、面接・見学の日程調整、自分では言い出しにくい給与・待遇・勤務時間や配属希望など条件交渉まで全てサポートいたします。ハローワークなどの求人票には載っていない口コミ情報や実際の職場環境などをお教えします!