介護職で稼げる法人ってどこ?
平均給料を徹底比較!!

法人別で平均給料ってどのくらい差があるの?など疑問をまとめました!

介護職の法人別給料を徹底比較!
法人別で比較検証してみよう!

給料比較イメージ

介護のお仕事といっても介護サービスの内容によって働く施設はさまざまですよね。
また、一般企業をはじめ社会福祉法人や医療法人、NPO法人など、施設の経営母体によっても管理体制や給与体制に違いがあります。それに加え、介護サービスの種類もざっと数えるだけで15種類以上!介護職員への就職や転職を検討している方にとって、豊富にある選択肢は嬉しい反面、たくさんありすぎると一体どこで働けばいいの?と悩みの種になってしまうことも…。
また、就職・転職希望者が求人を見るポイントとして、多くの方が「給料が多くもらえるところ」を優先しがちですが、どういった施設を選べば希望に合うのか?実際のところ分からないという方もいることでしょう。こちらでは、たくさんある選択肢のなかから法人にスポットを当て、さまざまな法人別における平均給料についてまとめています。 介護のお仕事選びにお悩みの方、また給料のことを知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね♪

■ 法人別でみる介護職の平均給料ランキングは?

【比較対象となる法人一覧はこちら】
民間企業、社会福祉協議会、社会福祉法人、医療法人、NPO(特定非営利活動法人)、社団法人・財団法人、協同組合(農協・生協)、地方自治体(市区町村・広域連合含む)、その他

法人格別・平均賃金(円)

介護職法人別所定内賃金グラフ

(※データ参照:介護労働安定センター:【労働者】所定内賃金(事業所状況別))

法人別平均給料ランキング

    • 1位
    • 地方自治体(市区町村・広域連合含む)
    • … 平均給料:270,838円
    • 2位
    • 社団法人・財団法人
    • … 平均給料:261,739円
    • 3位
    • その他
    • … 平均給料:241,714円
    • 4位
    • 社会福祉法人
    • … 平均給料:226,389円
    • 5位
    • 医療法人
    • … 平均給料:220,908円
    • 6位
    • 協同組合(農協・生協)
    • … 平均給料:218,920円
    • 7位
    • 社会福祉協議会
    • … 平均給料:226,482円
    • 8位
    • 民間企業
    • … 平均給料:206,021円
    • 9位
    • NPO(特別非営利活動法人)
    • … 平均給料:201,104円

法人別における平均給料ランキングの結果、地方自治体が最も平均給料が高めでした。
これは、地方自治体で働く労働者の中には公務員も含まれているため、他の法人と比べて地方自治体の平均給料が特別高めであることは大きく影響しています。
次に、平均給料が高かった法人は社団法人・財団法人で地方自治体と1万円の差と非常に僅差でした。
営利目的でない点や財産運用を目とした法人ということが関係しているのかもしれませんね。
3位のその他を除き、4位と5位にランクインしたのはよく耳にすることの多い社会福祉法人と医療法人。いずれも平均給料が22万円台で、あまり大きな差はないようです。
これらのランキング結果をふまえ、平均給料が高い順にランキングをした法人に所属する労働者は一体どれくらいの割合を占めているのでしょうか? 以下のデータもチェックしてみましょう。

■ 法人別で働いている職員の割合も比較してみよう!

法人別で働いている介護職員の割合は?最も労働者の多い法人はどこ?

詳しくは以下のグラフデータを参考にしてみてください。

法人格別・労働者数個別人数の割合 介護職法人格別労働者数割合グラフ

法人別における労働者の割合を比較してみた結果、最も労働者数が多い法人は民間企業と社会福祉法人でした。どちらも全体の37%と高い割合で労働者が在籍しており、介護業界における認知度の高さが伺えます。
次に続く法人は医療法人で、全体の15%を占めていることが分かりました。 グラフを見ても分かる通り、結果として上位を占める3法人がほぼ全体の労働者の中で高い割合を占めており、その他の法人は全体の1~4%以内と労働者数が占める割合はかなり低いことが分かります。 労働者数の少ない割合が低めとなる法人のなかには、先ほどご紹介した平均給料の高い法人ランキングの上位法人が含まれていることから、必ずしも平均給料が高い法人が介護業界の中で労働者の占める割合が高いわけではないということも合わせて結果として見えてきました。
介護職員として平均給料の高い法人に就職するには、なかなかの狭き門であるということですね…!とはいえ、介護職員として経験を積み、役職に就いたり資格を取得したりすることによって、多くの施設では各種手当が支給され、しっかりと給料に反映されています。就職の段階からいきなり高収入を狙うのではなく、ご自身の働きたい目的に合わせ、地道にコツコツと給料を上げていくほうがプラスに働くことも大きいのではないでしょうか。

■ 法介護職の法人別給料まとめ

介護士

今回の結果はあくまでデータに基づいた内容ですので、実際には働いてみないと分からないということも多いにあります。 あなたの経験や能力に応じて大きく昇給することもあるかもしれませんし、取得した資格によっても手当がアップすることもありますよね!
このあたりの判断基準については、法人や施設によってさまざまですので、今回のデータを参考にお探しのお仕事と比較してみるのも良いかもしれませんね!

高額求人の法人をお探しの方へ

「平均給料が高い法人は狭き門…」、「地道にコツコツと給料を上げていくと言ってもどうやったら…」、今回のコラムを読んでそう思った方もいるのではないでしょうか?
そういった方はぜひカイゴワーカーの転職サポートをご利用ください!
ご利用はもちろん完全無料!
貴方にあった求人が見つかるまで何度でも提案させて頂きます!
給与だけでなく、人間関係や年間休日を重視する方についても、要望を仰って頂ければ対応致しますので、求人を探す上で重視していることはなんでも仰ってください。
また、求人を探すだけでなく、履歴書作成や面接対策も合わせて行います!
「初めての転職で何を用意したら良いんだろう…」
「いつも面接が緊張して上手いこと伝えられない…」
といった悩みを持った方も、カイゴワーカーのキャリアアドバイザーが全てサポート致します!
もし、転職において少しでも不安がある方がいましたら、お気軽に相談ください☆

介護ワーカーではあなたの希望年収にマッチする求人も多数掲載しています。
転職に際する年収に対するお悩みなども専任コンサルタントが解決致します!!

  • 未経験特集
  • キャリアアップ
  • 夜勤求人

カイゴWORKERについて

転職のプロが教える

資格について

施設形態について

役職について

お役立ち情報

会社情報

リンク

トップに戻る

キャリアアドバイザー紹介-【カイゴWORKER】では介護の求人情報を毎日更新しています。カイゴワーカーで理想の職場を見つけよう!