キャリアアドバイザー紹介

お客様に求人をご紹介させていただく介護専門のキャリアアドバイザーのご紹介です。

カイゴリラのイラスト
伊与部 沙耶

東京 キャリアアドバイザー

伊与部 沙耶いよべ さや

自己紹介

人と接することが好きです!

こんにちは!
キャリアアドバイザーの伊与部 沙耶(いよべ さや)と申します。
私は異業種からの転職で業界未経験として入社しました。もともと人と接することが好きで、対面面談や面接同行により手厚くサポートできるこの会社のスタイルに魅力とやりがいを感じ、入社いたしました。
ご転職はさまざまな不安が多くあるかと思いますが、求職者の皆様が最高の就職・転職活動ができるように精一杯お手伝いいたします!
まだ方向性が定まっていないという方も、ご転職は先だという方も、ゆっくりご自身のペースで進められますので、まずはお気軽にご相談ください。よりよいキャリアステージに向けて、一緒に頑張りましょう!

仕事で心掛けていること・モットー

夢を一緒に追いかけること!

私が常に心がけているのは「夢を一緒に追いかける」ということです。
初めてお電話でご挨拶をしたあと、その方がどういう条件でお仕事を探しているかをカウンセリングしていきますが、それだけにとどまるのではなく、必ずその方が今後どういったキャリアビジョンを思い描いているのかということを一緒に考えるようにしています。
ご転職は人生の分岐点であるからこそ、単純な目先の条件だけではなく、そこでどんなことが実現できるのか、どんな道を選択できるのかまで、あわせてご提案できるアドバイザーを目指しております。

仕事のやりがい(情熱)

「私にしかできない仕事」を目指して!

ありきたりかもしれませんが、やはり担当した方から「ありがとう」というお言葉をいただいたときにいちばんやりがいを感じます。
この仕事なら多かれ少なかれそういった機会はあるかと思いますが、担当の方と面談や面接で顔を合わせ、転職活動に向けて二人三脚で歩んでいくプロセスがあるからこそ「ありがとう」という言葉が特別なものになると実感しております。
私自身が転職活動をしたときに軸としていた「私にしかできない仕事」をご提供できるよう、日々頑張っております!

印象に残っているエピソード

二人で涙…

私が担当したある女性のエピソードです。その方は前職で非常につらい境遇に立たされていたことで精神的に参ってしまい、介護業界への転職は100%前向きというわけではありませんでした。
異業種へのご転職も考えておりましたが、お話をしていく中でやはり介護が好きなんだということが伺えたため、ご一緒に選考を受けてみることにしました。
選考の直前までやはり不安な様子でしたが、ご紹介先の法人様がその方にとって理想的な環境で「あと押ししていただけて本当によかった」と言っていただけました。
内定をいただいた瞬間に二人で涙したことが今でも忘れられません。

担当都道府県

あなたにピッタリの求人を介護専任の
キャリアアドバイザーに探してもらう
アドバイザーの一覧に戻る