ケアマネージャーの求人ならカイゴワーカー

新着
6月22日更新

ケアマネージャーの求人

ケアマネージャーは、介護保険サービスの利用者に対し、その個人に必要なケアプランを作成することが主な仕事内容です。介護において極めて重要な役割を担うため、今後も需要が減ることはないでしょう。
また厚生労働省による給与調査では、ケアマネージャーの平均給与は年々増加傾向にあると立証されています。施設によって支給額に差はあるものの、一般の介護職員を上回り、看護職員、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士に次ぐ高収入です。正社員求人だけでなく、非常勤や週3日~相談可能なパート勤務など、自身の理想とするワークライフバランスを叶えられる求人も豊富に掲載しています。
ケアマネージャーのお仕事を探すなら、是非カイゴWORKERをチェックしてみてくださいね!

全国」でカイゴのお仕事を探す ~こだわり働き方特集~

  • しっかり!高給与を稼ぎたい
  • ワークライフバランス重視
  • 家賃・住宅補助があるところで働きたい
  • アクセス良好!駅近求人

ケアマネってどのくらいお給料がもらえるの?

「今は介護士として頑張っているけれど、ケアマネにキャリアアップしたら、どのくらいもらえるようになるんだろう…?」
「今もらっているお給料って他のお仕事に比べると高いの?安いの?」
とても気にはなるけれど、人に聞きにくいのがお金の問題ですよね。
厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」によると、そんなケアマネの平均月給は平均月給 266,000円と書かれています。
全産業の平均月給は318,000円なので、全体的にはやや低めの数字とはなっていますが、一般的な介護職員が約15~20万円(取得している資格によって変動)
なので、介護職員よりはやや多めということになります。
ケアマネには「施設ケアマネ」と「居宅ケアマネ」がありますが、介護職と兼任することが多い「施設ケアマネ」の方が夜勤手当をもらえる分、若干給料が高くなる傾向にあるようです。
とはいっても実際のところ、施設や地方によって多種多様なので、一概にどちらの方が高額なのかは言い切れない部分もあります。
介護ワーカーでは、高額でしっかりと稼げるケアマネの求人を多数取り揃えております。
今の職場の待遇に不安を感じている方は是非一度ご相談ください!

高額求人を一部ご紹介!

ケアマネの休日は多い?少ない?

残業が多い・休日出勤が多いなど、あまりいい噂を聞かないケアマネですが実際の休日事情はどのようになっているのか、見ていきましょう。
まず、居宅ケアマネでの場合ですが、基本的に日勤で勤務し、日祝が休み(土日祝というところも多くあります)の求人が多くみられます。
しかし、ケアプランを作る際に、利用者様やご家族の方が休日しか時間が取れないというケースや緊急時は、休日出勤や残業が発生してしまう事もあります。
そして、施設ケアマネの場合ですが、居宅ケアマネと似たようなシフトで勤務する人もいれば、介護現場のお仕事をかけもちするような事も多く、24時間365日の中からシフト制という介護職員のようなスタイルで勤務する方が多くみられます。
そして、施設ケアマネも居宅ケアマネ同様緊急時の迅速な対応が求められるため、休日出勤や残業が発生してしまう事もあるでしょう。
つまり、居宅ケアマネ・施設ケアマネ共に、ゆっくりと安心して休める日を取ることはなかなか難しいということがわかります。普段からプライベートとのメリハリをつけてケアマネのお仕事に取り組むためにも、少しでも年間休日が多い求人を探したくなりますよね。
介護ワーカーでは、年間休日が110日以上取得できるケアマネ求人をたくさんご用意しております!
今の職場でなかなか休めないというケアマネさんは、ぜひ一度ご相談ください!

年間休日110日以上の求人を一部ご紹介!

遠方に理想のケアマネ求人が…、寮や住宅補助はある?

介護職での経験を積み、介護支援専門員の資格を取得していざケアマネとして働くぞ!と勤務を始めてみても、人間関係がうまくいかなかったり待遇が悪かったり…、転職したくなる時もありますよね。
そして転職の際、せっかく理想のケアマネ求人を見つけても、今住んでいるところから通勤に何時間もかかってしまったり、転居しないと通勤できないほどの遠方で断念してしまうというケースもあります。
そんな時、応募先に引っ越し費用や住宅に関する支援などがあればとても嬉しいのですが、実際に住宅補助や寮のあるケアマネ求人はどのくらいあるのでしょうか? 一般的にケアマネは、何か緊急を要する事態があったときにすぐ出勤できるような環境が好ましいため、寮・社宅の完備や住宅補助がある施設の求人が多くなっています。
住居の支援があると、選べる求人の幅も広がりますし、通勤ストレスも少なくて済みますよね。 介護ワーカーでは、寮や住宅補助を完備している求人を多く掲載しています。
現在の職場が遠方で通勤時間がかかって大変な方や、住宅補助のあるケアマネ求人をお探しの方は是非一度、介護ワーカーをご覧ください。

寮・住宅補助ありの求人を一部ご紹介!

駅チカのケアマネ求人は多い?少ない?

「今の職場、駅から遠くて歩くと15分以上もかかってしまう…。」
「若い時はいくらでも歩けたけど、年齢が高くなった今はしんどい…。」
というケアマネさんも多くいるようです。
ケアマネは定年近くまで働くことができる職種ではありますが、通勤時間に何時間もかかってしまったり、駅や自宅から何十分も歩くのは、若い時は平気でも年齢を重ねると大きなストレスになります。
それならば、最初から駅から近いところを選んで勤務したいものですが、駅チカのケアマネ求人はどのくらいあるのでしょうか?近年、急な高齢化社会に伴って、どんどん介護施設や福祉施設が建てられています。
老々介護という言葉があるように、近年、長生きする利用者が増えたことで、利用者の身の回りのお世話をしたり会いに来る家族も高齢であるケースが増えてきたため、駅から近いところに施設を建設しようという法人が増えつつあります。
昔は駅から遠い施設が多くありましたが、現在は駅チカである求人が多くみられる傾向にありますし、これからも駅チカの施設が増えるのではないかと言われています。
介護ワーカーでは、駅から近くて通勤が便利な求人を多数ご用意しております。
通勤時間が多くて転職を考えている方は是非とも当サイトをご利用ください!

駅近求人を一部ご紹介!

ケアマネの求人事情のまとめ

ケアマネの様々な求人事情をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
介護ワーカーでは数多くの求人を掲載し、あなたの転職のお手伝いをさせていただいております。
一人で新しい職場を探しても、同じような求人ばかりで行き詰まってしまったり、実際に勤務してみないとわからない部分も多く、不安になってしまいますよね。当サイトでは、実際に施設をみたり、採用担当者と交流するなどして、施設の内情に詳しい専用のコンサルタントがあなたの転職をしっかりサポートさせていただきます。
また、公開されている求人だけではなく、非公開の特別求人も多数ご用意しております。後悔のない転職活動にするためにも、まずは一度ご相談ください!

全国のこだわり条件で探す

全国で職種から探す

  • 未経験特集
  • キャリアアップ
  • 夜勤求人

カイゴWORKERについて

転職のプロが教える

資格について

施設形態について

役職について

会社情報

リンク

トップに戻る

【カイゴWORKER】では介護の求人情報を毎日更新しています。カイゴワーカーで理想の職場を見つけよう!