佐賀県 東松浦郡玄海町 の介護職求人

無料この条件の非公開求人を紹介してもらう

更新日:2021年02月25日

この条件の
介護職総求人数

1

1 件中 1-1 件を表示

賞与は計4ヶ月分の実績あり☆年間休日120日とお休み多めの特養◎未経験の方のご応募もOK!福利厚生充実◎

  • 寮・住宅補助
  • 週休2日
  • 車通勤可能
  • 交通費支給
  • 経験者優遇
  • 年間休日110日以上
社会福祉法人 天寿会 特別養護老人ホーム玄海園
施設形態 特別養護老人ホーム
地域 佐賀県 東松浦郡玄海町大字平尾432番地8
最寄駅 JR唐津線 西唐津駅
応募資格 介護福祉士 / 介護職員初任者研修 / 介護職員実務者研修
雇用形態 正社員
給与 【月給】18万7,700円〜26万7,400円(手当込み)

【その他...続きを読む

更新日:2021/01/19 介護求人番号:90878

その他九州・沖縄エリアから求人情報を探す

真面目で誠実な性格の方が好まれる傾向にあるのが特徴です。特に佐賀県南部は上司に対する忠誠心が強く、辛抱強い方が好まれるようです。佐賀県は人があまり集まらないという事で働きやすさや、福利厚生面を重視している施設が多いのも特徴です。
長期的に就業可能な案件が多数ございますのでキャリアアドバイザーが、ご満足いくお仕事をご紹介させていただきます!

  • 佐賀県〜カイゴリラの都道府県レポート〜

    佐賀県は福岡県と長崎県にちょうど挟まれるようにして、九州北西部に位置している県です。どういうわけか一般に県名の認知度が低いようですが、実は県西部に有田焼、唐津焼といった有名な陶磁器の産地を有していたり、教科書でもお目にかかる重要遺跡「吉野ヶ里遺跡」があったりと、歴史と文化の重みでは他県にひけをとりません。

    佐賀県は日本海と有明海に面しています。日本海側の玄界灘は世界有数の漁場で、佐賀で食べられる魚の新鮮さや味の良さはすばらしいものです。特に、「呼子の活イカ」は全国的にも有名。また、日本最大の干潟を有する有明海からは、貝類のほかムツゴロウやワラスボといったハゼ科の珍魚がとれますが、こうした魚の料理は、他では食べられないでしょう。
    なお、干潟に面する鹿島市では、毎年「ガタリンピック」が開催されています。誰もが泥だらけになって行うユニークな競技は人気があり、近年は希望者多数のため、競技参加者が抽選になることも多いとのこと。はめをはずしてみたいなら、ぜひチャレンジしてみてください。

    生活の場としては、佐賀市、鳥栖市などには様々な施設がそろっており便利です。特急を使えば佐賀駅から30分ちょっとで隣県の博多駅にも行けますので、時には気分転換に出かけるのもよいでしょう。

佐賀県のご利用者の声

  • 初めての転職。まさかの「今は転職しない方がいいんじゃないですか?」

    ご利用者のイラスト

    30代男性 佐賀県佐賀市

    特養→有料老人ホーム

    満足度星5

    一度同じようなサイトに登録したことがあったんですが、 その時は「早く転職しないと求人がなくなりますよ」 「一度面接いきましょう!!」とせかされてばっかりで、うんざりしたことがありました。 そのため、正直最初は抵抗もありました。とはいえ、こういったところが一番情報が多いですし、 失礼ですが「仕方なく」登録しました。 ですが、今回対応頂いた方は全く違いました。 前職の職場にうんざりして、もうどこか早く、別のところに行きたいという気持ちをお話ししたところ、 「今の状態で適当に転職しても、いいところに転職できないかもしれないですよ?一度ゆっくりして、どういったところがいいか、一緒に考えてみませんか?」と言われたのです。 おっしゃる通りだと感じたため2ヶ月ゆっくりして、様々な施設の見学に行った上で今の職場に決まました。 あのとき、投げやりな自分にストップをかけて頂いて本当に感謝しております。 ありがとうございました。

  • 転職回数が多かったので不安でした。

    ご利用者のイラスト

    40代女性 佐賀県鹿島市

    特養→老健→デイサービス→特養

    満足度星5

    前職はデイサービスで日勤帯のみの勤務で、今までとは違いレクレーションやリハビリを手伝ったりすることが多く馴染むことが出来ずに早期退職になってしまいました。自分の介護に対する気持ちが揺れ動く中、介護ワーカーさんに登録しました。正直自分は転職回数も多く、今まで経験した施設形態もバラバラでしたので仕事を紹介してもらえるか不安でした。 登録後、すぐに介護ワーカーさんからご連絡を頂き、はじめはうまく自分の言葉で表現ができなかったんですが、担当アドバイザーの方が自分の事のように話を聞いてくださり、自分がなぜ転職活動を繰り返してしまうのか丁寧にアドバイスをしてくださいり、最終的に今までで1番経験が長かった特養でまた1から介護を学びなおすつもりで入職を決意しました。こんなに一生懸命アドバイスしてくださるとは思っておらず、本当に嬉しかったです。