知っておきたい!埼玉県の介護職の求人事情!

知っておきたい埼玉県の介護職求人事情

埼玉県の介護職の皆様へ、埼玉県の介護職の求人情報について情報を集めました。
これから埼玉県で介護職をやってみようと思われている方、転職をお考えの方、ぜひご一読ください。

埼玉県の介護事情!人口や高齢者数、介護職員の人数について

埼玉県年齢別人口の割合

埼玉県の人口は2019年8月現在で733.7万人です。
そのうち65歳以上の高齢者は190.9万人、うち75歳以上の高齢者は91.1万人で全体の20%を高齢者が占めています。
2016年度の埼玉県の介護従事者数は8.1万人で2020年度には9.3万人の需要が見込まれています。
また2025年には11.5万人の需要に対し、9.9万人の供給見込みと1.6万人の介護人材が不足する見込みです。

埼玉県の介護職の求人事情!

介護職のために行われている埼玉県の取り組み

埼玉県でも介護職を増やすために様々な取り組みがなされており、あらゆる方に可能性が開かれています。
どのような取り組みがなされているのか具体的に見ていきましょう。

埼玉県介護職員しっかり応援プロジェクト

埼玉県では介護職員しっかり応援プロジェクトと称した取り組みが平成25年度からなされています。
これは、介護職員の定着や人材確保のための取り組みで、具体的には給与改善の取り組みや永年勤続の介護職員や優れた処遇を行った介護職員や事業所の表彰、介護職員合同入職式などが執り行われています。
平成30年度には約500名の新入職員が合同入職式に参加した模様です。
無資格者就労サポート、介護福祉士資格取得サポート、休暇取得サポート、介護の魅力PRといった4つの柱を軸に「介護を一生の仕事に」というスローガンを掲げています。

埼玉県 介護職員しっかり応援プロジェクト

介護職チャレンジって?

先ほど述べましたように、無資格者就労サポートの介護職員確保促進事業の一環として令和元年度  埼玉県介護職員雇用推進事業 介護職チャレンジという取り組みがなされています。
令和元年は330名を募集しています。
介護の資格をお持ちでない方や介護の仕事にチャレンジしたい方はこの機会にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。
詳しくは埼玉県介護職員雇用推進事業のホームページをご覧ください。

介護職チャレンジ

埼玉県潜在介護職員再就職準備金貸付制度

埼玉県では離職した介護職員で介護職としての一定の知識及び経験を有する方に就職準備金を貸し付けを行う制度があります。
※1 介護福祉士・実務研修・介護職員基礎研修・介護職員初任者研修・訪問介護員(ホームヘルパー)1級・2級、いずれかの資格を有する方
※2 資格等を有し、対象事業所に1年以上かつ介護業務に従事した期間が180日以上ある方
上記の方はこの制度の対象者となります。
詳しくは埼玉県社会福祉協議会にお問い合わせください。

埼玉県社会福祉協議会 資金の貸付

埼玉県の介護職のおすすめポイント

埼玉県介護職へのおすすめポイント

埼玉県の介護職の求人事情についてお伝えしてきました。
最後におすすめポイントを確認しておきましょう。

埼玉県では介護職しっかり応援プロジェクトという取り組みが行われている
埼玉県介護職員雇用推進事業の取り組みで介護職チャレンジという働きながら資格を取得できる制度がある
離職者を対象とした埼玉県潜在介護職員再就職準備金貸付制度という制度がある

これらの制度をうまく活用しながら埼玉県で介護職としてキャリアを積み、ご活躍できることをカイゴWORKER編集部一同、心より応援しております。
★埼玉県の求人はこちら

併せて読みたいコラム
給料はいくら?埼玉県の介護職の給料事情!

介護の転職は業界最大手のカイゴWORKERにお任せください!

埼玉県で介護職に就こうと思われている方、転職をお考えの方はぜひカイゴWORKERをご利用ください。
「今よりも給料を上げたい」
「スキルアップしたい」
「はじめて介護職に就くのだけど大丈夫かしら?」
といったご希望やご相談内容に合わせて、経験豊富な専任アドバイザーがあなたの転職をサポートいたします。
まずはお気軽にご相談ください!

★アドバイザーに相談する

  • 未経験特集
  • キャリアアップ
  • 夜勤求人

あなたにピッタリの求人をご紹介!
トップに戻る

キャリアアドバイザー紹介-【カイゴWORKER】では介護の求人情報を毎日更新しています。カイゴワーカーで理想の職場を見つけよう!